国立天文台ロゴ 国立天文台 電波専門委員会
電波天文周波数小委員会

ここから本文

小委員会の目的・概要

目的

電波天文周波数小委員会の目的は,電波天文学を推進するために必要な他の電波利用業務との共存を確立することです。
そのため、電波周波数割り当てのマネージメント業務に様々な形で参加しています。

親委員会
電波専門委員会 (国立天文台

活動内容

国内外の周波数割り当てに関わる調査・検討,各種文書の審議

様々な人工電波源が電波環境に与える影響について,技術検討や測定調査しています。
また,周波数割り当てを監督する関連機関(総務省,ITU-Rなど)への提出文書の審議や関係会合・公聴会に参加し,必要に応じて意見を表明します。

国内研究機関が行う周波数割り当てマネージメント関連活動へのサポート

総務省への周波数保護申請,能動業務事業者との交渉の際に,様々な支援活動を行います。

各種広報活動

電波天文研究推進の立場から周波数管理の重要性を様々な場で広報しています。

メンバー

(2017年7月3日現在)

委員は,電波天文業務に関わる全国の大学・研究所の職員で構成されています。

委員長
本間 希樹国立天文台水沢VLBI観測所(所長)
副委員長
亀谷 收国立天文台水沢VLBI観測所
委員 ※50音順                    
青木 貴弘山口大学時間学研究所
今井 裕鹿児島大学学術研究院理工学域理学系
小川 英夫大阪府立大学大学院理学系研究科
亀野 誠二国立天文台チリ観測所
河野 孝太郎東京大学大学院理学系研究科
竹林 康雄国立天文台電波研究部、事務局長
立松 健一国立天文台野辺山宇宙電波観測所(所長)
土屋 史紀東北大学大学院理学研究科惑星プラズマ・大気研究センター
中島 拓名古屋大学宇宙地球環境研究所気象大気研究部
村田 泰宏JAXA宇宙科学研究所
米倉 覚則茨城大学宇宙科学教育研究センター
若杉 貴浩国土地理院測地部宇宙測地課
事務局
竹林 康雄、常山 順子  国立天文台電波研究部
Ex-Officio
井口 聖国立天文台電波研究部主任

トップ目的・概要最近の活動連絡先電波天文学とは施設リンク
ここからフッター